Twitter RSS FacebookPage

スポンサー広告

スポンサーサイト

  • --.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

その他ニュース

ボルシアMGのサポーターグループがアンフィールドに!

  • 2012.12.22 Sat 20:18
ブンデスリーガの雄、ボルシアMGのファングループがアンフィールドを訪れるようです.


ブンデスリーガのボルシア・メンヘングラードバッハの一部のファングループが、今日12月22日にアンフィールドを訪れるというニュースが入ってきました。

ボルシアMGはブンデスリーガの新興クラブ古豪(12/25修正)で、昨年ドイツ代表で現ドルトムントのマルコ・ロイスが大活躍し4位まで躍進した勢いのあるクラブです。

今年は実はボルシアMGのファングループが初めて友好的にアンフィールドを訪れてから20周年らしく、当時ヒルズボロの悲劇の被害者家族のために約7000ポンドを提供してくれたんだそうです。

この時期ブンデスリーガはウィンターブレイク中なので、この機を利用して毎年来てくれるみたいですね。

また2007年からリバプールのファンもシーズンチケットホルダーのグラハム・アッグ氏が主導して毎年メンヘングラードバッハに行っており、両クラブの交友関係は活気づいているとのこと。



アッグ氏:リバプールとボルシアMGの特別な友好関係は、1977年にローマで行われたヨーロッパカップ(現CL)の決勝に端を発しています。そしてそれが今日まで続いているという事実が互いのサポーターの信頼につながるんです。

1991年を振り返って、ボルシアMGの公式サポータークラブが、ヒルズボロの悲劇の被害者家族のために7000ポンドものお金を提供してくれたことを、決して忘れてはいけません。




今日のフラム戦では、ハーフタイムにボルシアMGのファンたちが毎年来てくれることに感謝してスペシャルプレゼンテーションが予定されています。

さらに、試合後にはサンドンという宴会場でThe Liverpool FC and Borussia Supporters Fan Partyが開かれる予定で、ファンならだれでも歓迎だそうですよ!



なお来年の3月15日から18日にはリバプールファンによるメンヘングラードバッハ訪問が予定されています。


引用元:Borussia set for Anfield visit - [Livepoolfc.com]

カテゴリ:その他ニュース

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Comments
<>+-
Categories

openclose

League Table
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。