Twitter RSS FacebookPage

スポンサー広告

スポンサーサイト

  • --.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

インタビュー

レイナ「待ちきれなかった」

  • 2012.11.19 Mon 22:25
約1か月の故障離脱から戻ってきたリバプールの守護神レイナが復帰への喜びとチームメイトのパフォーマンスについて語っています。

第7節ストーク戦以来の出場となったレイナ。

途中治りかけたところで再びケガをしてしまい、結局1か月チームから離れることになってしまいました。

ほとんどケガをしないレイナにとって、今回の離脱は試合に出れない気持と、早く治すために安静にしていなければいけないとい思いの葛藤はつらいものでした。

しかしウィガンに3-0で快勝し、自身も今シーズン2度目のクリーンシートを記録したことで復帰後すぐに自信を取り戻すことに成功しています。



いい感触だった。完全に体も戻ったし、復帰できて嬉しいよ。

待ち切れなかったよ。僕の中で一番長くプレーできなかったからね。選手はいつも怪我には注意しようとしてたし、辛抱強くなくちゃいけなかったんだ。

クリーンシートならいつだって嬉しいよ。もしできたら勝利が約束されたも同然さ。だからクリーンシートを狙っていかなくちゃね。

後半は素晴らしかった。90分間試合を支配したけど、前半は十分なチャンスが作れなかったからね。

けど後半は前半よりずっと良くなった。僕たちはハイテンポにかなり上手くボールを回せて、スペースを突くことができたんだ。

監督はハーフタイム中、とにかくこのままトライし続けろ、そしてもう少しだけ速くボールを回すんだって言ったんだ。それと監督はカウンターかあるいはセットプレーでより一貫性を持ってとも言った。そうやって僕たちはうまくいったんだ。

勝つってことは重要なことだ。順位表を登ってもっと良いポジションを得るためにも、こういう試合は勝たなきゃいけないんだ。特にホームではね。だから勝てて嬉しいし、戻って来れて嬉しい。クリーンシートも嬉しいのさ。




この試合でも2ゴールをあげ、得点ランキングの首位を快走するスアレスには、レイナも驚きと共に確かな信頼を寄せています。



まさに今彼は信じられないほど好調だ。僕たちはもう彼を誉めるしかないよ。だって毎試合ゴールを決めてるように思えるからね。

彼は素晴らしい選手だし、彼をいい状態に保つことは僕たちにとって重要なことなんだ。もっとたくさんのゴールを決めてくれるだろうからね。




また同郷のホセ・エンリケはこの試合右ウィングで起用され、指揮官の思いに応えるリーグ初得点を決めています。

しかしレイナはエンリケのゴールは特段期待していなかったようです。

エンリケは今後もゴールを決められるか?と聞かれたレイナは、大の仲良しであるチームメイトをこうおちょくっています。



彼があのポジションでプレーすれば多分もう1, 2ゴール決められるだろうけど、実際には彼はレフトバックだし、彼のシュートスキルからしてできるなんてとても思えないね(笑)

彼は本当に良い友人さ。だけど今回のは彼にとってトップディヴィジョンでの久しぶりのゴールだし、いくら浮かれても浮かれ過ぎなんてことはないよ!

これは彼のキャリアで最初の、そして恐らく最後のゴールじゃないかな(笑) 僕はとっても嬉しいよ。彼は良くトレーニングしていたし、体調について特に最近は非常によく気をつけていたからね。そのご褒美さ。

彼はシーズン始めは厳しい時期に直面していたけど、今はまたトップフォームに戻ったよ。




ウィガンに完勝したことで、これでリバプールはリーグ戦7試合負けなしとなりました。

3勝4分はまぁまぁ良い数字ですが、ロジャース監督が以前言っていたように、レイナも引き分けを勝ちにする努力が必要だと感じています。



(7試合無敗について)良いことだね。毎試合勝ちたいけど、もし2試合落としても残りの5試合に勝っていたら、とかは気にしないよ。

今の僕たちに勝つのはかなり難しいよ。けど状況を変えなくちゃいけない。もう少し力を絞り出して引き分けを勝ちに変えなくちゃいけないんだ。




ロジャースは引き分けを勝ちに変えるカギは冬の移籍市場にあると言っていました。

しかしレイナの言うように現有戦力が頑張って自力で変えられるに越したことはありません。

その頑張りを支えるのが、守護神としてのレイナの仕事です。

ジョーンズもファインセーブを連発し頼れる第2GKであることを示してきましたが、やはりレイナが後ろで構えている時の安心感はけた違いです。

そして試合中に見せてくれた、PA内まで詰めてきた相手FWをひらりと交わしてのパス。

これぞまさにレイナ! これからもよろしくね\(^o^)/




引用元:Reina: I couldn't wait for that - [Liverpoolfc.com]

カテゴリ:インタビュー

COMMENT

エンリケと仲がいいんですね。
レイナが戻ってきてうれしいです。もちろんジョーンズも素晴らしい活躍でしたが、足元の技術やフィードの精度は世界でも屈指ですからレイナの復帰は大きいですね

> ケリーファンさん

いつもコメント嬉しいです^^
やはり同郷ですし、二人とも陽気な性格みたいですから馬が合うんじゃないですかね♪
レイナはもちろんセーブも素晴らしいですがやっぱりおっしゃるように足元の技術が代名詞ですよね!
アッガー、シュクルテル、アレンと低い位置でポンポンとパス回す姿が早く見たいです^^

ペペの復帰は嬉しいですね!
ジョーンズは素晴らしいセーブで何度もチームを救ってくれましたが、やはりペペが後ろにいると安心感が違います。
しかしレッズのバックラインは丸刈りさん達ばかりですね☆
ペペ、シュク、ジョンソン、ウィズダム、(アッガー)!あと今季はホセも笑

> たくみーるさん

コメントありがとうございます♪
うちはやたらとスキンヘッドか、それに準ずる髪型が多いですよねw おっしゃる5人の坊主とシェルヴィも加われば、もはやチームの過半数がツルツルですw
新加入の選手でもツルツル増えないかなぁとか密かに思ってますw

EDIT COMMENT

非公開コメント

Comments
<>+-
Categories

openclose

League Table
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。