Twitter RSS FacebookPage

スポンサー広告

スポンサーサイト

  • --.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

インタビュー

イアン・ラッシュ「600試合おめでとう、スティーヴィ」

  • 2012.11.04 Sun 22:56
サクサクっとできたのでもう一つインタビューを紹介します。

ジェラードの600試合を記念して、様々な人たちがが彼に祝福の言葉を送っています。

リバプールで80年代および90年代にかけて活躍したイアン・ラッシュもそのうちの一人。

ジェラードも憧れたその人が、彼の努力を称えています。



素晴らしい功績だよ。

彼がクラブに対する本当の忠誠心を持っていることを表している。けど600試合出場それ自体が大きな功績だ。

日曜日は彼にとって素晴らしい日になるだろう。彼が本当に誇りに思うべき日になるさ。

人々はスティーヴンはケガに悩まされるキャリアを送ってきたと言うだろう。けれども600試合出場間近なら、言われる程長くピッチの外から眺めているなんてありえないよ。彼は本当に体調を保ち続け、体に気を付けているよ。

それは年をとるにつれてよりいっそう大事になるし、スティーヴンはそれを続けているんだ。

彼はまだプレーしたがっているし、国のためにもプレーしたいと思っている。これは重要なことだ。

あと何年彼はプレーし続けられるかは時が教えてくれるだろう。しかし、たぶん彼には十分時間がある。

彼はまだチームに違いを創り出すことができるよ。

スティーヴンがらしくない試合をして人々がそれを非難するのが私は嫌いだ。

最高の選手でさえ悪い試合をす。それに、スティーヴンがリバプールのために数えきれないほどの試合をしてきたことを、人々が忘れてしまうのの早いこと早いこと。

どんな人もイスタンブールでのスティーヴンの活躍は覚えている。けれども彼の試合でお気に入りの、彼が試合の流れを引き寄せた試合をいくらでも選び出せるはずだ。

マンチェスター・ユナイテッドとの試合だっていくらでも挙げられる。なぜなら彼はそれらの試合でプレーするために常に奮起するからだ。




「お前らスティーヴの記録がどれだけすごいか本当に分かってるのか!?」

そんな気持ちが伝わってくる、選手だからこそ感じるジェラードの素晴らしさを語ってくれたラッシュ氏。

この他にもジェラードの恩師・ジェラール・ウリエ元監督や、ジェラードと並ぶクラブの象徴にしてレジェンドのキャラガー、そしてロジャース監督らが称賛の言葉を送っています。

他にもまだまだ労いの言葉を述べている人はいますが、とにかくジェラードがどれだけ偉大で、どれだけ愛されているかがわかりますね。

32歳。

シーズンを終えるころには33歳になるジェラード。

年と共に昔とはプレーの仕方も変わってきていますが、試合での存在感は今でも世界最大級。

ギグスやスコールズに負けず、これからも第一線で活躍し続けて欲しいと切に願っています。







Steve Gerrard, Gerrard,

He'll pass the ball 40 yards,

He's big and he's f***ing hard,

Steve Gerrard, Gerrard...


引用元:
'Welcome to 600 club, Stevie' - [LIVERPOOLFC.COM]
Liverpool legend Ian Rush warns Fernando Torres and Steven Gerrard will quit - [MailOnline]

カテゴリ:インタビュー

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Comments
<>+-
Categories

openclose

League Table
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。