Twitter RSS FacebookPage

スポンサー広告

スポンサーサイト

  • --.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

インタビュー

ロジャース「クラブの発展が私にとっての成功だ」

  • 2014.03.08 Sat 19:56
年明けからの好調で現在2位につけるリバプールだが, 監督のブレンダン・ロジャースは発展と強化はこれからだと語る.

LiverpoolECHO - Rodgers: My legacy at Liverpool FC will be Reds' young stars 6th Mar 2014




「これまでの進歩には満足しています。しかし、プロジェクト全体としての目標まではまだ長い道のりがあります。成長し続けることを願ってますよ。我々は、エネルギッシュでハイテンポなスタイルを定着させようという段階から、そのスタイルで良いシーズンを送ろうという段階を歩んできたました。そして私達にとっての良いシーズンとは、チャンピオンズリーグ出場権を獲得することです。」

「この18ヶ月は多くのアイディアを植え付け導入する時期でした。そのアイディアは上手く行けば美味しい果実を実らせてくれます。そしてこの先18ヶ月でそれらを発展、強化するんです。我々は今の自分たちがこの国で見ていて最高に魅力的なチームだと自覚していますよ。あと1年半で最終的には真剣にトロフィーが狙えるチームになっていたいですね。」



残り10試合で首位から4ポイント差と, TOP4のみならず優勝にも現実味が帯びてきたリバプール. しかしロジャースはタイトルを勝ち取ることだけが"成功"ではないと言い, 思い描くクラブの青写真を教えてくれた.

「クラブを深く理解しようとしないならユースシステムやアカデミーを持つ意味はありません。私のやり方では、アカデミーも成功の定義の一部に入っているんです。やがて私がフットボールから退く際に、勝ち取ったトロフィーだけでなく、優秀な生え抜きの選手や個人が居てそういった者たちを成長させるクラブを発展させられたと振り返りたいんですよ。私の勤めとしてそれはとても重要な事です。」

「違うかもしれませんが、他の監督は純粋にトロフィー獲得を目指しているじゃないでしょうか。けれども、私にとっての成功は優勝杯を手にすることだけではないんです。若い選手に有益で成長が見られる、そんなクラブも私にとっての成功です。」



にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへにほんブログ村 サッカーブログ リバプールへ

カテゴリ:インタビュー

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Comments
<>+-
Categories

openclose

League Table
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。