Twitter RSS FacebookPage

スポンサー広告

スポンサーサイト

  • --.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

その他ニュース

レッズの真の救世主? 新フィットネスコーチ獲得

  • 2012.10.07 Sun 18:56
前回から少し間が空いての更新です。

今日(10/7)はストーク戦ですが、特にそれとは関係なく、むしろクラブにとっては将来を見据えて大きな意味を持つかもしれない話題です。


去る10月3日、リバプールはフィットネスとコンディショニングのヘッドコーチとして、ライランド・モーガンスという人物を招聘しました。

このモーガンスという人物、実はロジャースにとっては顔なじみです。

彼はこれまでスウォンジー・シティで働いていたのです。2010年の夏にフラムからスワンズにやってきて、同じく10年夏から指揮を執っていたロジャースと二人三脚でチームを支えてきました。

また彼はウェールズ出身で、ウェールズ代表でも2010年からギャリー・スピード(2010~11)とクリス・コールマン(2011~)の下で働いています。

なお元フィットネスコーチのダレン・バージェスは先月退団しています。


この件に関して、ロジャース監督のコメントがECHOに掲載されているので紹介します。



ダレンはオーストラリアに戻ることを決めた。私がここに来てからの短い間だったが、彼には感謝しているよ。

私はただのスポーツ科学者ではなく、フットボール専門の生理学者をチームに連れてくる必要があった。それも、私のやり方を理解してくれる者だ。

私がスウォンジーに行った時、フラムからライランドを連れてきた。彼はチームになじみ、わずか数年ですばらしい仕事をしたよ。

彼は良い経験があり、ウェールズ代表でも働いている。

彼は水曜日(10/3)に我々と合流した。これからクラブにとって本当に良い契約をしたということを証明してくれるだろう。




これまでケガ人製造機だったレッズのフィットネスチーム。

ロジャースのやり方を知りつくし、代表でも仕事を兼任しているこの敏腕コーチの登場で、できるだけケガに悩まされないチームになることを強く願います。

現在(10/7)故障者リスト入りしているのは3人。

ホセ・エンリケは膝の状態が優れずトップフォームには程遠いようです。ルーカスは太ももの前の筋肉のケガで復帰は11月になる予定。ケリーは右ひざの前十字靭帯断裂で来年3月までかかる見込みです。

他にもボリーニやアッガーはケガと隣り合わせ。J・コールも頻発する故障に油断ができません。

既に怪我してしまっている選手はしょうがないとして、これ以上のケガ人が増えないことを祈っています。


引用元:
Rodgers adds Morgans to team - [LIVERPOOL FC]
Liverpool FC manager Brendan Rodgers hails the appointment of Ryland Morgans as new head of fitness and conditioning - [ECHO]

カテゴリ:その他ニュース

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Comments
<>+-
Categories

openclose

League Table
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。