Twitter RSS FacebookPage

スポンサー広告

スポンサーサイト

  • --.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

インタビュー

ジョーダン・ヘンダーソン Q&A

  • 2013.08.21 Wed 11:30
プレミアリーグ新シーズン開幕を前に、ジョーダン・ヘンダーソンはSky Sportsの独占インタビューに答えてくれた。リバプールのトップ4の野望、チームが「一枚岩」になる必要性、そしてルイス・スアレスについてなど、たくさんの質問に答えてくれた。

2011年、1600万ポンドで故郷のサンダーランドからリバプールへ移籍したヘンダーソン。加入当初は不調にあえぎ一時は退団を勧められるまで落ちた彼だが、昨シーズンの活躍で批判してきた者たちの鼻を明かした。同時期に加入した仲間が次々と放出されていく中、チームでのポジションを勝ち取りジェラードの後継者とまで謳われるようになった彼の胸の内に迫る。

Sky Sports - Henderson Q&A 16th Aug 2013




―リバプールの今年の夏は忙しそうだね。コロ・トゥーレ、ルイス・アルベルト、イアゴ・アスパス、そして君の以前のチームメイトだったシモン・ミニョレを既に獲得している。新加入の選手たちはどうだい?

みんないい感じだよ。とってもよく馴染んでる。プレシーズンの活躍がすごくてチームが強くなること間違いなしだね。チームはかなりいい状態でみんな新シーズンに向けて自信満々さ。


―ブレンダン・ロジャースは選手層の充実を強く望んでるけど、それでリバプールはうまくいくと思う?

多分ね。シーズン全体ではケガや疲労は付き物だから、選手層の充実には大きな意味がある。チームにはそれなりの選手層がなきゃいけない、新たにいい仕事のできる選手が来てくれなきゃいけないってことさ。もしかしたら実際にそうなれるし、僕たちは本当にいいスタートを切ってるよ。


―スアレスはこの夏で出て行ってしまう可能性があるけど、残留する可能性もある。もし彼が残ったらリバプールのためになるかな?

間違いなく大きな後押しになるよ。彼はワールドクラスの選手だ。チームはベストプレーヤーを留める義務があって、彼は明らかに留めるべき選手の一人だね。だから彼が残ることになったら最高のニュースさ。僕たちは新シーズンを楽しみにしてるし、彼も再出発してくれることを願ってる。


―ロジャースは、最近の移籍を模索する言動からスアレスは謝罪が必要だって言っている。君は謝罪は必要だと思う?

それは僕が口出しすることじゃないよ。選手、監督、オーナーについて裏で何が起こってるかは決して分からない。他人には関係ない話。けどチームメイトの僕らにとっては問題ないと思う。フットボールではいつものことさ。


―今まで君が一緒にプレーした選手の中でスアレスはどれくらいの位置づけ?

彼は世界でも最高レベルの選手だよ。彼なら多くの人ができないこともやってのける。彼が残留しそうだってのはいいニュースだね。今僕たちはシーズンに向けて準備を整えることに集中するだけ。


―今季のプレミアリーグでリバプールはどこまでやれるかな?

土曜日からシーズンがスタートする。楽しみだよ。僕は1試合1試合に集中すべきだと思う。多くの人がトップ4とかなんとか言ってるけど、昨季よりも成長しなきゃいけない。それが上手くできればチームとしてそのトップ4の位置にたどり着けるんじゃないかな。


―君がリバプールに来てちょうど2年が経った。でも監督や選手が変わって君はアンフィールドのでの生活では先輩の一人になったよね。どう? 変な感じ?

あなたの言う通り僕はここで2年過ごしてきたけど、それ以上に慣れてきたって感じてるんだ。よりチームの一員になれてるってね。何年か暮らせば間違いなくクラブでの人々をもっとよく知れる。だから自分がここに馴染んできたことが良い方向に働いて、それでどんな時でも成長し続けられればいいなって思うよ。


―リバプールほどのクラブに慣れるまでにどれくらい時間がかかった? 結局ホームだって感じれた時はあった?

ここの人たちと知り合っていかなきゃいけないけど、北東部からリバプールに移り住むってのは僕にとって大きな変化で、それに慣れるのも同時にやらなきゃいけなかったんだ。それがフットボーラーになるってことでもあるんだけどね。


―君のリバプールでのデビュー戦の相手はサンダーランドだった。どんな感じだったか覚えてる?

リバプールでのデビューの時はほんと最高の気分だったよ。サンダーランド相手にプレーするってのは少し変な感じだったけど、今でもリバプールのユニフォームに袖を通すときは毎回たまらない気分になるんだ。


―リバプールでのデビュー戦は、サンダーランドでのデビュー戦と比べてみてプレッシャーはどうだった?

(リバプールの方が)多分プレッシャーが大きかったと思う。もしあなたがあるクラブでかなり若くして成功したとしても―僕がサンダーランドでしたみたいにね―人が同じように期待してくれるとは思わないし、あまり知られないと思う。でも他のクラブに移籍したら期待は高くなるんだ。その重圧に対応する必要があるし、プレッシャーと共に前に進まなきゃいけないのさ。


―君が初めてリバプールでプレーした時、1600万ポンドの値札に影響されて君が体感した期待はどれくらいだったんだい? あと2012/13シーズンは良いシーズンになったけど、君の移籍金にいちゃもんをつけた人たちが間違いだったって証明できてよかった?

僕は今まで、自分にそれだけの金額の価値があることを証明しなきゃいけないって感じたことはないよ。そんなの考えたことなかった。それは僕には関係ないしそれについて考え過ぎたこともない。僕にとって一番大事なのは毎日自分が成長してるって実感できることだから。僕は僕がなれるベストになりたい。そして僕がプレーできる試合は毎回チームに貢献したいんだ。


―すべてを出し切るには君が最も活きるポジションで使われることが必要だと思うけど、今の君の多才さはこれまでにいくつか異なるポジションで起用されたおかげだよね。好きなポジションはあるの?

中盤の真ん中が他よりやりやすいかな。でもリバプールみたいなビッグクラブにいたら慣れないポジションでプレーすることもある。けど慣れてないからと言って違う役割りを学ばなくていい訳ない。出場機会も増えるだろうしね。僕も昨シーズンは2列目の3人のうち左サイドとしてたくさんプレーした。上手くやれてたと思うよ。何個か良いゴールも決めたし。僕はどこで使われてもプレーを楽しんでるし、何よりスタメンに入りたいんだ。


―君は試合についてもっと学ぶことがあるって言うけど、リバプールでスティーブン・ジェラードと一緒にプレーすることでどれだけ成長した?

スティービーみたいな人からはいーっぱい学べるんだ。彼は素晴らしい模範であり偉大なリーダーでもある。毎日彼と一緒に練習したりプレーしたりできるのは特権だね。練習でも、ピッチ内外で彼を見てても学べることがたくさんあるよ。物事に取り組む姿勢とか。彼から学び続けて糧にできたらいいね。


―専門家は君が中盤の心臓としてジェラードの後継者になれるって言ってるけど、君自身、それは目標なの?

大げさだなぁ(笑) スティーブン・ジェラードは長きに渡って世界のトップを走ってきた選手。もし僕が彼が達成したうちの5分の1でもできれば、僕は正しいことをしてるって言えると思う。彼みたいな人からは学ぶことはできても、彼みたいになるには何かを成し遂げることに相当集中しなきゃいけない。いつの日か彼のような男になりたいよ。


―君はU21イングランド代表でキャプテンを務め、プレシーズンのバレレンガ戦ではリバプールでもチームを率いた。ジェイミー・キャラガーが引退したことで、君にはイングランド人選手としてドレッシングルームでジェラードをサポートするためによりリーダシップが求められてるんじゃないかな?

スティーブンは間違いなくリーダー。チームの、そしてクラブのキャプテンだし。ダン(ダニエル・アッガー)も今や副キャプテンになった。でも僕は全員で一枚岩にならなければいけないと思ってるんだ。ピッチの上では全員がそれぞれのやり方で周りをリードすべきだよ。僕も同じように貢献できるようになりたい。


―ケニー・ダルグリッシュが獲得した君の仲間、アンディ・キャロルやチャーリー・アダム、そしてスチュワート・ダウニングはもうほとんどロジャースによって売却されてしまっている。ジョンジョ・シェルヴィもチームを去った。ロジャースは明確に君を評価した訳だけど、彼からの信頼は君にとって大きな意味があるんじゃない?

まず初めに、僕は望むほど先発出場は出来ないと思う。でも僕に何が足りないか、試合に出るには何をしなければいけないか、監督とは常に話をしてる。僕はチームから離れてしまったような気分になったから相談するようにしたんだ。それは今でも続けてる。監督はとても素晴らしい人だよ。彼と一緒にやってたくさんのことを学んだ。だからあと数年は続けられるといいな。


―ロジャースは監督してどんな人? 怖い? それとも親しみやすい?

監督とはいつでも話せるんだ。もし悩みを抱えてても、監督に話せば彼は正直な答えを返してくれる。でも同時に、必要ならケツを蹴りあげて喝も入れてくれる。監督が来てまだ間もないけどクラブのために本当によくやってるよ。時間がたてばもっともっとチームは向上するだろうね。それに僕に対しても本当に良くしてくれてるんだ。

カテゴリ:インタビュー

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Comments
<>+-
Categories

openclose

League Table
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。